短期大学
おすすめ理由

まずは「建学の精神」をチェックしよう!

創立者がその短期大学で何を学んで、どんな人になってほしいかを示したものが「建学の精神」です。 教育内容や学生支援など、短期大学のすべてのことが建学の精神に則って実現されており、自分に合った短期大学かどうかを知ることができます。短期大学を選ぶ際、「興味ある分野が学べるか」、「自宅から通えるか」、「オープンキャンパスでの大学の雰囲気はどうか」などはもちろん重要ですが、これから進学しようとする私立短期大学の「建学の精神」を理解しておくことも大切です。

入試から卒業までの三つの方針って?

各短期大学では、ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・ポリシーという三つの方針を定めています。 入学から卒業までの間、その短期大学で何を学んで、何を身につけ、将来、何ができるようになるかが示されています。

ディプロマ・ポリシー

「卒業認定・学位授与の方針」のことであり、あなたが希望する短期大学でどのような学位を得て、卒業後どのような進路で活躍できるのかを示しています。

カリキュラム・ポリシー

「教育課程編成・実施の方針」のことで、あなたが希望する短期大学でどのような授業科目を勉強するのかを示しています。

アドミッション・ポリシー

「入学者受け入れの方針」のことであり、あなたが希望する短期大学がどのような入学者を受け入れるか示しています。