短期大学
おすすめ理由

先輩が短期大学を
選んだ理由は?

一般財団法人 短期大学基準協会では、毎年、短期大学生に対して入学を決めた理由などをアンケート調査しています。 先輩たちが短期大学を選んだ理由をチェックしてみてください。

理由1
資格取得や就職に強く、自分の夢を叶えられる

「自分の興味があることや専門分野の内容が学べる(89%)」「就職するのに必要な資格が取れる(87%)」「就職に有利(77%)」という理由が上位を占めています。短期大学では資格・免許の取得率が高く、専門性の高い人材を輩出しています。あなたの夢を叶えるのに最適な学校として短期大学を選ぶ学生が多いことを示しています。

理由2
自宅から通学でき、学費も抑えられる

「自宅から通学できる(74%)」「4年制大学より学費がかからない(64%)」が次に続きます。短期大学は全国に300校以上あり、自宅から通えるメリットが大きく、さらに4年制大学と比較して、学費や生活費を抑えることができることも重視されています。

理由3
しっかり学べる良い学風

「オープンキャンパスでの印象(62%)」「キャンパスの雰囲気が良さそうだった(59%)」を挙げる先輩が多くいます。短期大学は学生一人ひとりの個性を大切にし、教職員が親身になって相談・サポートを行っています。そのような環境、学風の良さが評価されています。

理由4
早く社会に出られる

「4年制大学より早く就職できる(58%)」を挙げる人も多くいました。短期大学は短期間に充実した学習と4年制大学より早く卒業できるため、社会経験をより多く積むことができます。特に資格・免許が重視される職業では、その差は大きいものです。