短期大学
おすすめ理由

夢がかなう資格・免許を取得!

短期大学では、保育士、幼稚園教諭、栄養士、看護師、歯科衛生士、介護福祉士、製菓衛生師などの職業に就くために必要な国家資格・免許を取得することができます。また、上級情報処理士、MOS検定、秘書検定、簿記などの民間資格も取得できます。このようなスキルは、これからの人生において大きな財産となります。

※平成29年 学校基本調査

資格取得のサポートも充実!

短期大学では国家資格・免許をはじめとする様々な資格取得に向けた授業やサポート体制が整っており、複数の資格を取得することが可能です。また希望する職種や就職先に合わせ、必要な資格や有利なスキルについて、先生や先輩からアドバイスを受けることができます。

短期大学で取得できる様々な資格・免許

短期大学では、卒業時に専門職に就くために必要な様々な国家資格・免許や受験資格を得ることができます。希望する職業に必要な資格や免許を取得することによって、将来の夢が広がります。

幼児・保育系

幼児・保育系などの学科では、幼稚園教諭の免許と保育士の資格を同時に取得できます。2つの免許と資格を持つことで、幼稚園や保育所だけでなく、保育教諭として幼保連携型認定こども園などでも働くことができます。
このほか、短期大学によっては小学校教諭二種免許状および養護教諭二種免許状の免許を取得することも可能です。

栄養系

栄養系の学科では、栄養士、栄養教諭、調理師、製菓衛生師などの国家資格が得られ、自治体(保育所・学校給食センター)や民間企業でも働くことができます。

技術・情報系

ビジネス系学科や情報系学科などでは、上級情報処理士やMOS検定などの民間の資格も取得でき、技術職や事務職としても働くことができます。

看護・医療系

看護・医療系学科では、看護師、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士、歯科衛生士、歯科技工士、介護福祉士などの国家資格を取得でき、医療・福祉部門で働くことができます。

その他

図書館司書、社会教育主事任用資格、社会福祉主事任用資格や二級建築士などの国家資格のほか、秘書検定や日商簿記などの民間資格も取得可能です。